令和最初の上皇陛下の誕生日に献上 熱海梅園で紅白梅の枝切り

上皇陛下の誕生日(12月23日)を祝って献上する紅白梅の枝切り作業が12月16日、「日本一早く咲く梅」で知られる熱海梅園であった。熱海市観光経済課の稲葉最(さい)さん(33)が紅梅の「八重寒紅(やえかんこう)」と白梅の「冬至梅(とうじばい)」のつぼみが膨らんだ枝を選び丁寧に切り取った。
開花まじかのこれらの梅の枝は市庁舎の暖めた室内でつぼみを膨らませたあと、20日に富岡久和観光経済課長と鈴木英明秘書広報課長が宮内庁へ届ける。
熱海市では、今年で86歳を迎えられる上皇陛下が皇太子時代の昭和44年(1969年)から毎年続けており、今年で51回目。これらの梅は紅白一対の束にして英国大使館や韓国大使館にも持参する。別便でNHK静岡にも送付する。
(熱海ネット新聞)
■市観光推進室・池田佳世さん 上皇陛下のご健康と長寿を願い、大切に枝を切らせていただきました。令和最初の献上に関われて大変光栄です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-19

    今夜、「ブラタモリ熱海編」アンコール放送 NHK総合で午後7時半から

    NHK総合で今夜(9月19日)午後7時30分から「ブラタモリ熱海編」(初回放送2016年1月16日…
  2. 2020-9-19

    熱海市の「A-biz」事業、新法人で業務継続 イドムとの契約は解除

    熱海市は、熱海市チャレンジ応援センター「A-biz(エービズ)」の運営を委託してきた「イドム」(静…
  3. 2020-9-19

    65歳以上の「お達者度」 県内の男性伸び率トップは熱海市 静岡県が公表  

    静岡県は65歳を過ぎて要介護度2以上にならず、健康に過ごせる期間を算出した2017年の「お達者度」…
  4. 2020-9-19

    秋の訪れ 真っ赤なヒガンバナ、今年も彼岸の入りに見頃 熱海梅園

    9月19日は秋の彼岸入り。「暑さ寒さも彼岸まで」といわれ、夏の暑さが和らぐころとされる。熱…
ページ上部へ戻る