熱海梅園もみじまつりの人出4万821人 暖冬で紅葉遅れ、前年比28%減

熱海市観光協会は「熱海梅園もみじまつり」(11月16日~12月8日)の人出をまとめ、発表した。開催期間中に熱海梅園を訪れた人は4万821人で前年(5万7114人)を1万6243人下回った。約28パーセント減。暖冬で紅葉が遅れたことが影響した。昼夜別では昼が3万8014人、ライトアップされた夜が2807人。梅園前駐車場の利用者は昼5502台、夜568台でこちらも約26パーセント減少した。
写真は紅葉が見頃過ぎに入った12月21日の園内の様子。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2020-4-8

    コロナで視界不良 暗中模索の熱海にスーパームーン、明るさ3割増し

    月が地球に近付き、満月が普段より大きく見える「スーパームーン」が4月7日夜、熱海でも観測された。8…
  2. 2020-4-7

    起雲閣、澤田政廣美術館など熱海市の文化施設 4月8日から臨時休館 

    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府が法律に基づく「緊急事態宣言」を行ったのを受け、熱海市は…
  3. 2020-4-7

    GW5月3日〜5日「春のあたみビール祭り」中止 熱海市観光協会

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、熱海市観光協会は4月7日、5月3日〜5日に渚親水公園レインボー…
  4. 2020-4-7

    歌川広重「東海道五十三次」 4月8日で打ち切り MOA美術館

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、MOA美術館は4月7日、4月9日〜23日まで臨時休館すると発表…
ページ上部へ戻る