山田屋水産、26日から恒例の「福来れ大売り出し」 熱海おでんなど30種

熱海市で唯一のかまぼこ工房「山田屋水産」は12月26日から、市内・咲見町直売店で年末恒例の「福来れ大売り出し」を開催する。紅白の蒲鉾や伊達巻をはじめ、熱海おでん「あつうみ」、熱海ブランド(A-PLUS)「しいたけ坊ちゃん丸」(フードアクションニッポンアワード2018入賞商品)」など30種類以上の練り物を店頭に並べる。
毎年、市民サービスとして実施。熱海や箱根の高級旅館などに納品する食材を31日午前までの限定で廉価で販売する。熱海おでん「あつうみ」は、「しいたけ坊ちゃん丸」「大漁!えび娘」「熱海のいかめんち」など28種類のおでん種を「あつ」と「うみ」の2セットに分けて盛り合わせた人気商品。瞬間冷凍しているため、自然解凍後におでん汁に入れて加熱するだけで美味しく食べられる。今年は稲庭風うどん付きも用意した。
(熱海ネット新聞)

https://yamadaya-web.co.jp/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  2. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
  3. 2020-6-3

    熱海市街、鮮やかな赤や赤紫に染まる ブーゲンビリアが一斉に満開

    熱海市ではブーゲンビリアが満開を迎え、鮮やかな赤や赤紫(マゼンタ)の花が初夏の街並みを南国ムードに…
  4. 2020-6-3

    熱海市の高齢化率(65歳以上人口)47・8%、静岡県の市で抜けてトップ

    静岡県は、2020年4月1日現在の総人口に対する65歳以上(高齢化率)と75歳以上(後期高齢率)を…
ページ上部へ戻る