県道熱海峠線「十国峠レストハウス〜湯河原パークウェイ」大晦日夜間通行止め解除

沼津土木事務所は12月27日、夜間通行止めになっている県道熱海箱根峠線の「十国峠レストハウス〜湯河原パークウェイ」間について、2019年12月31日午後6時〜20年1月1日午前7時の時間帯で昼間同様に片側交互にすると発表した。混雑が予想される大晦日から元旦にかけての限定対応。
同線は台風19号の豪雨の影響で函南町桑原で道路が崩壊し、夜間通行止め(午後6時〜翌朝7時)が続いている。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-1

    萌える紅葉 熱海の紅葉狩り名所、MOA美術館「茶の庭」

    (さらに…)…
  2. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  3. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
  4. 2021-11-30

    義援金 支援金の総額18億5000万円に 熱海土石流

    今年7月3日に発生した熱海市伊豆山の大規模土石流で、市は11月30日、同日現在で全国から寄せられた義…
ページ上部へ戻る