熱海梅園に令和の甘い香り! 早咲き梅3分咲き 御所紅など40種開花

熱海梅園でこの1週間で新たに御所紅、唐梅、未開紅、鬼桂花(きけいか)、鴛鴦(えんおう)、満月枝垂、塒出の鷹(とやでのたか)、酔心梅、梅郷が開花し、これで園内に咲く梅59品種のうち、27種となった。ほかにも咲き出した梅もあり、早咲き梅は3・06分咲き。全体では1・88分咲きとなった。
「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」。新元号”令和(れいわ)”の出典が「万葉集」の梅花の歌だったことから、今シーズンは例年以上に梅の花の関心が高く、連日大勢の来園者でにぎわっている。
来園者は園内に漂う甘い香りを楽しみながら、大宰府にあった歌人、大伴旅人の邸宅で開かれた「梅花の宴」に想いを馳せている。
(熱海ネット新聞)

■開花している梅=1月23日現在=熱海ネット新聞調べ
御所紅、鬼桂花、玉垣枝垂、白滝枝垂、一重寒梅、矮生冬至、梓弓、鴛鴦(えんおう)、呉服枝垂、唐梅、道知辺、青軸、青軸小梅、紅牡丹枝垂、林州、花香実、三吉野、塒出の鷹、紅鶯宿、 鶯宿、故郷の錦、甲州最小、酔心梅、満月枝垂、大盃、長束、鹿児島紅、新冬至、八重野梅、増井緋梅、紅冬至、未開紅、甲州野梅、養老、一重野梅、玉牡丹、緋の司、十郎、冬至梅、八重寒紅

■開花状況=1/23現在(毎週木曜日に熱海市が発表)
全体(59品種・全472本)304本開花=1・88分咲)
(2分咲き52本、3分咲き37本、5分咲き0本、見ごろ55本)
・早咲き(全271本)243本開花=3・06分咲
・中咲き(全104本)56本開花=0・53分咲
・遅咲き(全97本)5本開花=0・03分咲

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-28

    3月14日の「伊豆多賀温泉わかめまつり」も中止 “新型コロナ”拡大で

    多賀観光協会は、3月14日に長浜海浜公園で予定していた「伊豆多賀温泉わかめまつり」の中止を決めた。…
  2. 2020-2-28

    熱海市、新型コロナウイルス対策本部を設置 静岡市で県内初感染者

    静岡市の男性が新型コロナウイルスに感染したのを受けて、熱海市は2月28日、市役所内に新型コロナウイ…
  3. 2020-2-28

    観客席500席 図書館とのセットは断念 熱海市が市民ホール計画案示す 

    熱海市は2月28日、市役所で市民ホール「(仮称)熱海フォーラム」整備事業の説明会を開き、計…
  4. 2020-2-28

    スノーフレークが開花 春を彩る小雪のような可憐な花

    熱海市の伊豆山の国道135号線小学校バス停で春早にスズランのような白い花を咲かせる「鈴蘭水…
ページ上部へ戻る