熱海梅園に令和の甘い香り! 早咲き梅3分咲き 御所紅など40種開花

熱海梅園でこの1週間で新たに御所紅、唐梅、未開紅、鬼桂花(きけいか)、鴛鴦(えんおう)、満月枝垂、塒出の鷹(とやでのたか)、酔心梅、梅郷が開花し、これで園内に咲く梅59品種のうち、27種となった。ほかにも咲き出した梅もあり、早咲き梅は3・06分咲き。全体では1・88分咲きとなった。
「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」。新元号”令和(れいわ)”の出典が「万葉集」の梅花の歌だったことから、今シーズンは例年以上に梅の花の関心が高く、連日大勢の来園者でにぎわっている。
来園者は園内に漂う甘い香りを楽しみながら、大宰府にあった歌人、大伴旅人の邸宅で開かれた「梅花の宴」に想いを馳せている。
(熱海ネット新聞)

■開花している梅=1月23日現在=熱海ネット新聞調べ
御所紅、鬼桂花、玉垣枝垂、白滝枝垂、一重寒梅、矮生冬至、梓弓、鴛鴦(えんおう)、呉服枝垂、唐梅、道知辺、青軸、青軸小梅、紅牡丹枝垂、林州、花香実、三吉野、塒出の鷹、紅鶯宿、 鶯宿、故郷の錦、甲州最小、酔心梅、満月枝垂、大盃、長束、鹿児島紅、新冬至、八重野梅、増井緋梅、紅冬至、未開紅、甲州野梅、養老、一重野梅、玉牡丹、緋の司、十郎、冬至梅、八重寒紅

■開花状況=1/23現在(毎週木曜日に熱海市が発表)
全体(59品種・全472本)304本開花=1・88分咲)
(2分咲き52本、3分咲き37本、5分咲き0本、見ごろ55本)
・早咲き(全271本)243本開花=3・06分咲
・中咲き(全104本)56本開花=0・53分咲
・遅咲き(全97本)5本開花=0・03分咲

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-12

    熱海市で2人が新たに新型コロナ感染 成人男性と同居家族の高齢者女性

    静岡県は7月12日、熱海市に住む成人男性と、同居する高齢者女性の2人が新型コロナウイルスに感染した…
  2. 2020-7-11

    御神女の小川寧子さん、伝統の「神女神楽」を披露 来宮神社例大祭で奉納

    来宮神社例大祭で「神女神楽(みこかぐら)」を奉納する小川寧子(おがわ・ねね)さん(第一小1…
  3. 2020-7-10

    来宮神社例大祭 「浦安の舞」公開稽古 コロナ予防で歴代初のデュオ奉納

    熱海市の来宮神社(雨宮盛克宮司)例大祭(7月14-16日)で「浦安の舞」を奉納する舞姫2人が7月1…
  4. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

    東急不動産(東京都渋谷区)が熱海港観光施設(現海釣り施設駐車場)の市有地を借り受けて会員制ホテルを…
ページ上部へ戻る