勝俣衆院議員や布施辰徳さんらが豆まき 伊豆山神社節分祭

伊豆山神社(原嘉孝宮司)で2月3日、節分祭があり、勝俣孝明衆院議員やものまねタレント布施辰徳さんらが特設大舞台から豆をまき、健康や商売繁盛などを願った。
節分は立春(4日)の前夜に、悪鬼を払い福をもたらす神を迎える行事。豆まきの前には、大鳥居素禰宜(ねぎ)が厄除けの神事を執り行い、大館節生筆頭責任役員、小沢昭治実行委員長、氏子、高橋市議、牧野文弘伊豆山観光協会会長、中川勝仁伊豆山温泉旅館組合長、今年度厄年奉賛会「伊豆山牛未昭令會」、前年度厄年奉賛会「伊豆山巳午友志童會」の代表らが参列し、無病息災や家内安全を祈願した。
この日は正午から同神社社務所、伊豆山浜会館、岸谷クラブで福豆を1袋250円で頒布。福引では、空くじなしで様々な景品が当たり、賑わった。
(熱海ネット新聞)

伊豆山神社の節分祭では、年男年女とともに勝俣孝明衆院議員や高橋幸雄市議、ものまねタレント布施辰徳さんらが特設大舞台から豆をまき、悪鬼を払い、無病息災や家内安全を祈願した。悪鬼を払い、伊豆山に福をもたらす神を迎える伝統行事。
【記事を読む】http://atamii.jp/today/124088/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
  2. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

    熱海市の初島区事業共同組合は、第46回「初島ところ天祭り」の中止を決めた。同組合は例年5月…
  3. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
  4. 2021-4-16

    ツツジ、姫の沢公園の山肌赤く染める 例年より2週間早く見ごろに

    熱海市の姫の沢公園で約6万株の赤やピンクのツツジが見ごろを迎えた。例年より2週間ほど早い。…
ページ上部へ戻る