県道熱海大仁線、3月30日正午、半年ぶりに通行止め解除 迂回道路が完成

静岡県は3月30日正午、 熱海市下多賀から山伏峠を経て伊豆市に至る県道80号熱海大仁線の通行止めを解除する。昨年の台風19号で伊豆の国市浮橋(大仁農場入口付近)で道路が崩壊し、10月13日から全面通行止めとなっていた。工事中だった迂回道路(約70メートル)が完成し、約半年ぶりに迂回開通する。
市民生活の主要道路であるとともに伊豆大仁CC、伊豆にらやまCC、大熱海国際GCへの動線になっており、ゴルファーたちにも朗報ー。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-17

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 10歳代女性と未成年者

    静岡県は1月17日、熱海市に住む10歳代女性と未成年者(性別は公表を望まず)の新型コロナウイルス感…
  2. 2021-1-17

    熱海梅園に閑古鳥 緊急事態宣言追加で観光客も車も姿消す 例年の1割以下

    東京、神奈川、埼玉、千葉に発令されていた緊急事態宣言の対象地域が11の都府県に拡大されて初…
  3. 2021-1-17

    【お悔やみ】野田秀作さん(熱海市和田町)1月16日死去 56歳

    野田秀作さん(のだ・しゅうさく)1月16日死去、56歳。熱海市和田町19の24。熱海市体育協会水泳…
  4. 2021-1-16

    楽天トラベル温泉宿泊客、熱海が全国1位 10〜20代の1人旅42%増

    旅行予約サービス「楽天トラベル」は1月15日、「2020年 人気温泉地ランキング」を発表した。年間…
ページ上部へ戻る