「ウィーン少年合唱団熱海公演」開催中止 新型コロナで来日できず

熱海市で5月23日(土)に開催する「ウィーン少年合唱団熱海公演」(熱海市・救世会館大ホール)の実行委員会は4月10日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う日本・オーストリア両政府の渡航制限受けて中止すると発表した。同少年合唱団の2020年日本ツアーは、5月3日〜6月21日に29公演が予定されていたが、熱海公演を含め、全て中止となった。
ウィーン少年合唱団とは、新型コロナウイルスの感染が終息後、新たな時期での公演を目指して協議しているという。チケットの払戻し方法の詳細については、改めて発表する。
(熱海ネット新聞)
■問い合わせ 0557−52−4600(熱海公演実行委員会)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-5

    熱海市でさらに2人コロナ感染 1人は県外通勤者 クラスターとは無関係

    静岡県は8月5日、熱海市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともにクラスターが…
  2. 2020-8-5

    熱海市、接客業従業員のPCR検査8割助成 店名公表は協力金10万円支給

    新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、熱海市は8月5日、飲食店や宿泊施設、タクシーなど接客に…
  3. 2020-8-5

    【お悔やみ】山田チエさん(熱海市西熱海町)8月3日死去

    山田チエさん(やまだ・チエ)8月3日死去、98歳。熱海市西熱海町。出棺7日午前11時、熱海葬祭中央…
  4. 2020-8-4

    コロナ陰性の音楽カフェ利用者、1週間後に「陽性」 クラスター計13人

    陰性だった熱海市住人が1週間後に「陽性」判明ー。静岡県は8月4日、クラスター(感染者集団)が発生し…
ページ上部へ戻る