齋藤栄市長、静岡銀行と三島信用金庫に「円滑な融資」要請

熱海市は4月15日、市役所に静岡銀行の渡辺真一郎熱海支店長と三島信用金庫の内田正男熱海支店長、山田豊和熱海・伊東・下田ブロック長を招き、コロナウイルスの緊急経済対策で協力を要請した。金井慎一郎副市長が同席した。
両金融機関は、市内経済の活性化を通じて熱海市の発展に寄与する目的で「パートナーシップ協定」を結んでおり、市長は県制度融資に対する市の利子補給などを説明し、「市内事業者の資金繰りの相談には丁寧に対応してほしい」と協力を求めた。
市内の事業者からは、業種によって融資が断られた、既存の融資の借り換えや条件変更に応じてもらえなかった、銀行に融資相談に行ってら日本政策金融公庫へ投げられたーーなどの声があり、両社は「市と連携して事業者支援に努める」と話し、引き続き連携して事業者支援に取り組むことを確認した。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-20

    秋づく熱海、ススキの穂が秋風に揺れる 赤紫の萩の花鮮やか 姫の沢公園

    例年より遅い秋を迎えた熱海市の姫の沢公園で秋の七草の一つ、萩が見頃を迎え、赤紫のかれんな花…
  2. 2021-9-20

    3連休で熱海サンビーチに多くの人 緊急事態宣言の長期化で息抜き

    秋の3連休の中日となった9月19日、熱海の人出は、前週日曜の12日から増えた。緊急事態宣言の長期化…
  3. 2021-9-18

    地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

    自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前…
  4. 2021-9-18

    紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

    秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続い…
ページ上部へ戻る