パティシエ・鎧塚氏プロデュース、MOA美術館にスイーツ店オープン

熱海市のMOA美術館内に鎧塚俊彦氏がプロデュースするスイーツ店「ラ・パティスリー・デュ・ミュゼー・パール・トシ・ヨロイヅカ」が5月23日、オープンした。鎧塚氏がパティシエならではの工夫を凝らした甘酸っぱいカシスのムースケーキ「カシス」や、濃厚なピスタチオのムースケーキ「ベルナール」、コニャック風味のベイクドチーズケーキ「フロマージュ」など6種類のケーキを提供している。
鎧塚氏は、スイスやフランスなどで8年間修行を積み、日本人として初めて三ツ星レストランの「シェフ・パティシエ」ディプロム(資格)を獲得。現在は東京・恵比寿、京橋など都内に4店舗を構える「Toshi Yoroizuka」(トシ・ヨロイヅカ)のオーナーシェフ。夫人は女優の川島なお美さん(故人)。

新型コロナウイルスの影響で休業していたMOA美術館では、5月22日から営業を再開。7月6日まで展覧会「没後70年 吉田博木版画展 自然への憧憬」を開催している。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-15

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 ともに無症状、50歳代男性と高齢者

    静岡県は1月15日、熱海市に住む50歳代男性と高齢者(性別は公表を望まず)の新型コロナウイルス感染…
  2. 2021-1-15

    あたみ桜の蜜を求め、メジロが飛来 「糸川桜まつり」開幕から1週間 

    熱海市は1月13日現在のあたみ桜の開花状況を発表した。「あたみ桜糸川桜まつり」(〜2月7日…
  3. 2021-1-14

    富士山も祝福 熱海富士、寄り倒しで2勝目 熱海市の滝知山展望台が名所に  

    大相撲初場所は1月14日、東京・両国国技館で5日目の取組が行われ、熱海市出身で東序ノ口25…
  4. 2021-1-14

    熱海市で5人のコロナ感染確認 3人は未成年者、2人は高齢でない成人

    静岡県は1月14日、熱海市に住む5人の新型コロナウイルス感染を新たに確認した、と発表した。このうち…
ページ上部へ戻る