緊急事態の全面解除で警戒 首都圏からの観光客が7〜8割の熱海市


政府は5月25日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が継続中だった北海道と首都圏の東京、埼玉、千葉、神奈川の計5都道県を対象から外し、全面解除した。安倍晋三首相は31日までは引き続き、県をまたぐ移動の自粛を求めているものの、首都圏からの観光客が7〜8割を占める熱海市の齋藤栄市長は「解除されても県外からすぐに観光客を呼び込めるわけではない。まずは引き続き、県内から客を呼び込みながら経済を動かさざるを得ないく」と述べた。

市は21日から宿泊施設、飲食店などの休業要請を解除したが、市営の駐車場や市営の観光施設は今月末まで継続。JR熱海駅の利用者も日ごとに増えてきていることから、あらためて各業界団体に「感染防止策をとりながら営業してほしい」と呼びかけ、警戒を強めている。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-26

    10月1日から「北斎 冨嶽(ふがく)三十六景」展 MOA美術館

    MOA美術館は10月1日から11月10日まで所蔵展覧会「北斎 冨嶽(ふがく)三十六景」を開催する。…
  2. 2020-9-25

    藤曲敬宏氏、県議会で代表質問 リニア問題で川勝知事と舌戦 

    静岡県議会9月定例会は9月25日、藤曲敬宏(自民改革会議)、伴卓(ふじのくに県民クラブ)の…
  3. 2020-9-24

    熱海銀座の飲食店で20代5人が食中毒 9月7日利用者、サルモネラ菌検出

    静岡県は9月24日、熱海市銀座町の「熱海銀座おさかな食堂」(夜は、おさかな酒場)を9月7日に利用し…
  4. 2020-9-24

    【お悔やみ】太田信雄さん(熱海市伊豆山)9月21日死去

    太田信雄さん(おおた・のぶお)9月21日死去、74歳。熱海市伊豆山。出棺26日午前11時、般若院。…
ページ上部へ戻る