雨にぬれアジサイ輝く 梅雨ならではの情景 熱海市・誓欣院

アジサイの名所として親しまれている熱海市上宿町の古刹、誓欣院(せいごいん)で12種類のアジサイ約300株が見頃を迎えている。小雨が降り続いた6月19日、境内では水色、白、青紫、ピンクと色とりどりの花が水滴をきらめかせながら輝き、梅雨ならではの情景ー。
一角には、珍しい「てるてるぼうずじぞう(てるてる坊主地蔵尊)」が…。熱海にゆかりの深い作曲家・中山晋平さんが1921年(大正10年)に童謡「てるてる坊主」を作曲した際に、檀家の篤志家が建立したという。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-19

    今夜、「ブラタモリ熱海編」アンコール放送 NHK総合で午後7時半から

    NHK総合で今夜(9月19日)午後7時30分から「ブラタモリ熱海編」(初回放送2016年1月16日…
  2. 2020-9-19

    熱海市の「A-biz」事業、新法人で業務継続 イドムとの契約は解除

    熱海市は、熱海市チャレンジ応援センター「A-biz(エービズ)」の運営を委託してきた「イドム」(静…
  3. 2020-9-19

    65歳以上の「お達者度」 県内の男性伸び率トップは熱海市 静岡県が公表  

    静岡県は65歳を過ぎて要介護度2以上にならず、健康に過ごせる期間を算出した2017年の「お達者度」…
  4. 2020-9-19

    秋の訪れ 真っ赤なヒガンバナ、今年も彼岸の入りに見頃 熱海梅園

    9月19日は秋の彼岸入り。「暑さ寒さも彼岸まで」といわれ、夏の暑さが和らぐころとされる。熱…
ページ上部へ戻る