女子ゴルフ開幕戦 渡邉彩香、5年ぶりVへ2位ターン シブコは予選落ち

国内女子ツアー開幕戦「アース・モンダミンカップ」の第2ラウンドが6月26日、カメリアヒルズCC(千葉県)で行われ、首位に3打差の17位から出た熱海市在住の渡邉彩香(26)=大東建託=は5バーディ、2ボギーので69で回り、3打差の2位にジャンプアップ。5年ぶりの復活Vへ2位ターンした。
7位からスタートした田中瑞希(21)が7バーディー、2ボギーの67で回り、通算9アンダーで首位。3打差の2位は渡邉と鈴木愛(26)、韓国の李知姫(41)の3人。
昨年の全英女子オープン覇者の渋野日向子(21)は通算2オーバーの71位で、1打及ばず、予選落ちした。
(熱海ネット新聞)

■写真と文=LPGA…https://www.lpga.or.jp/news/info/40921

■女子ツアー開幕戦2日目順位…https://www.lpga.or.jp/tournament/jlpgatour/2020/2130/leaderboard/2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

  2. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

  3. 2021-5-4

    飲食販売テークアウトで「GW特設市」 コロナ禍のイベント開催に一石

  4. 2021-5-3

    知事選•岩井氏支援の勝俣衆院議員、藤曲県議の熱海遊説中止 交通渋滞で

ページ上部へ戻る