4連休の熱海サンビーチの人出、最大2807人 3海水浴場とも低調

熱海市は7月27日、国内旅行の需要喚起策「Go To トラベル」事業が始まって最初の連休となった23~26日(4連休)に市内3海水浴場を利用した人数をまとめ、公表した。
毎年、首都圏などから多くの海水浴客が訪れる熱海サンビーチは、海開きした23日(海の日)が1709人。24日(スポーツの日)2807人、25日(土曜)977人、26日(日)1711人だった。
神奈川県が湘南海岸など県内の海水浴場の開設を見送る中、熱海市は十分な感染症対策を施して開設。AIカメラや利用者にリストバンドを付けてもらなどして人数を掌握し、混雑状況を市のホームページなどで配信した。今夏はビーチ内の人数が3000人を超えた時点で入場を制限するが、コロナ禍と長梅雨の影響で人出はやや低調。この間は実施しなかった。

長浜海水浴場の4日間の人出は550人、700人、500人、550人。網代温泉海水浴場は100人、95人、50人、70人。3海水浴場とも前年を大きく下回った。
(熱海ネット新聞)

長浜海水浴場
網代温泉海水浴場

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-26

    コロナ対策の「緩み」を警戒 熱海飲食3団体、カラオケ感染防止を強化

    11月に入り、全国でカラオケや接待を伴う飲食店で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が多発…
  2. 2020-11-26

    死んだ父親の特別定額給付金10万円を不正搾取 熱海市が被害届

    熱海署は11月25日、死亡した父親の特別給付金を不正受給したとして詐欺の疑いで住所不定の兄(49)…
  3. 2020-11-25

    3密避け、南熱海マリンホールで食中毒講習会 多賀、網代の飲食業者に注意喚起

    熱海食品衛生協会(森田金清会長)は11月25日、熱海市下多賀の南熱海マリンホール で「食中…
  4. 2020-11-25

    南あたみ第一病院「夏樹・平木文庫」開設 熱海ゆかりの作家・夏樹静子さん作品

    創立45周年を迎える南あたみ第一病院(熱海市下多賀)は11月28日、記念事業として「ミステリーの女…
ページ上部へ戻る