熱海市でさらに2人コロナ感染 1人は県外通勤者 クラスターとは無関係


静岡県は8月5日、熱海市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともにクラスターが発生した店(カラオケ・ラウンジ「クレッセント」、「音楽カフェ ビバはうす」)とは関係がない。年齢、性別、職業、同居家族は不公表としている。
1人は県外に通勤する人(県327例目、熱海市32例目)で7月25日〜28日に公共交通機関で県外の勤務先で仕事をし、7月29日に37度の発熱と胸痛(発症日)があった。服薬で解熱したが、同日から自宅でテレワークを続けていた。8月1日夜に38度の発熱があり、帰国者接触者相談センターに電話して経過観察したが、2日も38度の熱が続いたため、再度、帰国者接触者相談センターに連絡。3日にPCR検査を受け、4日に陽性が判明した。5日に県東部の感染症指定医療機関に入院し、現在も発熱が続いている。

もう1人(県328例目、熱海市33例目)は7月27日に38度の発熱(発症日)があり、医療機関を受診し、総合感冒薬を処方された。28日〜8月2日まで症状がなく、マスクを着用して徒歩で通勤していた。3日に味覚・嗅覚の異常、4日に38度の発熱があったことから、4日に医療機関でPCR検査を受け、陽性が判明。5日に県東部の感染症指定医療機関に入院した。現在も咳(せき)、味覚・嗅覚障害がある。
濃厚接触者はともに調査中。8月5日現在、熱海市居住者の感染者確認は33人となった。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2020-9-30

    管弦と舞楽の奉納は中止 来宮神社「観月祭」、神事だけに縮小

    来宮神社は、仲秋の名月の10月1日午後6時から、規模を縮小して「仲秋の管弦祭・観月祭」を開く。今年…
  2. 2020-9-30

    熱海市の基準地価、商業地0・6%、住宅地1・8%減少 コロナ禍で需要低迷

    国土交通省は9月29日、7月1日現在の基準地価を発表した。熱海市でも新型コロナウイルス感染拡大に伴…
  3. 2020-9-29

    新たに短時間花火10回 観光庁、熱海市提案「観光資源磨き上げ事業」採択 

    観光庁が公募していた「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」実証事業に、熱海市が提案した…
  4. 2020-9-29

    熱海市に爆破予告メール 小中学校や文教施設が対象 不審物の点検強化

    全国の複数の市に学校や市役所などの爆破予告メールが届く中、熱海市でも市内の小中学校や文教施設(スポ…
ページ上部へ戻る