コロナ退散願い「2尺玉」 直径500mの大輪、熱海の夜空焦がす

この夏3度目の熱海海上花火大会が8月21日、熱海湾で開かれ、サプライズで2尺玉(20号玉)を打ち上げた。フィナーレの大空中ナイアガラの前に長い光の尾を残しながらゆっくりと上昇すると、上空600メートルで青い閃光(せんこう)を放った後、直系約500メートルの鮮やかなオレンジ色の大輪を咲かせた。後を追うように「ドドーン」の轟音(ごうおん)が響き、渚親水公園やサンビーチで観覧した1万1千人(主催者発表)から拍手が起きた。
この2尺玉は、直径約60センチ、重さ70kgあり、熱海市の花火を手がける株式会社イケブン(藤枝市)特製の八重芯錦冠菊。例年は、夏季シリーズの最終日に年に1度だけ打ち上げるが、今年は新型コロナウイルスの退散を願って2度打ち上げる。
夏季熱海海上花火大会は23日と27日にも開かれるが、「密」を避けるため、どちらに打ち上げるかは、公表していない。市民や別荘所有者には、自宅付近や、生中継するし公式のYouTubeチャンネル、ケーブルテレビIKCで楽しむように呼びかけている。
(熱海ネット新聞)
■主催 熱海温泉ホテル旅館協同組合、熱海市、熱海市観光協会、熱海商工会議所

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-26

    熱海市、中小事業者に2度目の給付金10万円 1月か12月の売上半減が条件

    熱海市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で売り上げが大幅に減少した中小事…
  2. 2021-1-25

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 感染経路は県内陽性者との接触/1月25日

    静岡県は1月25日、熱海市に住む高齢でない成人(熱海市87例目、県4256例目)の新型コロナウイル…
  3. 2021-1-24

    熱海富士、序ノ口で優勝 千秋楽の優勝決定戦で連勝 将来の横綱に第一歩

    大相撲初場所は1月24日、東京・両国国技館で千秋楽の取組が行われ、ともえ戦で行われた序ノ口の優勝決…
  4. 2021-1-23

    梅咲けど、熱海梅園の来園者83%減 コロナの影響深刻 市内経済に打撃

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響で熱海梅園で開催中の「梅まつり」の来園者…
ページ上部へ戻る