自民党新総裁に菅義偉氏 静岡県連は菅氏に2票、石破氏に1票

安倍晋三総理大臣の後任を選ぶ自民党総裁選挙で9月14日、義偉官房長官(71)が新しい総裁に選出された。静岡県連では割り当てられた3票の投票先を決める予備選挙の結果を踏まえ、菅官房長官に2票、石破茂元幹事長(63)に1票を投票した。
これに先立ち、自民党静岡県連では割り当てられた3票の投票先を決める予備選挙を県内の党員・党友およそ3万人を対象に実施した。その結果、菅官房長官が8772票、石破元幹事長が5750票、岸田文雄政務調査会長(63)が4308票を獲得し、得票数に応じて票を割りふるいわゆる「ドント式」で3票を決めた。

今回の総裁選は、国会議員票(393票)と47都道府県連代表に各3票を割り当てた地方票(141票)の計534票で争い、獲得票数は菅官房長官が377票、岸田政調会長は89票、石破・元幹事長は68票だった。
勝俣孝明衆院議員(自民、静岡6区)は、菅氏に投票した。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2020-9-30

    管弦と舞楽の奉納は中止 来宮神社「観月祭」、神事だけに縮小

    来宮神社は、仲秋の名月の10月1日午後6時から、規模を縮小して「仲秋の管弦祭・観月祭」を開く。今年…
  2. 2020-9-30

    熱海市の基準地価、商業地0・6%、住宅地1・8%減少 コロナ禍で需要低迷

    国土交通省は9月29日、7月1日現在の基準地価を発表した。熱海市でも新型コロナウイルス感染拡大に伴…
  3. 2020-9-29

    新たに短時間花火10回 観光庁、熱海市提案「観光資源磨き上げ事業」採択 

    観光庁が公募していた「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」実証事業に、熱海市が提案した…
  4. 2020-9-29

    熱海市に爆破予告メール 小中学校や文教施設が対象 不審物の点検強化

    全国の複数の市に学校や市役所などの爆破予告メールが届く中、熱海市でも市内の小中学校や文教施設(スポ…
ページ上部へ戻る