熱海市のコロナ感染者比率県内トップ 人口10万人に置き換えと106人

杉山利勝市議

熱海市議会9月定例会の一般質問が9月17日始まり、各議員から新型コロナウイルス感染症に関する質問が相次いだ。杉山利勝氏は「熱海市の人口(3万6226人=7月末現在)を10万人に置き換えた感染者数を問い、齋藤栄市長が県の情報をもとに人口10万人に置き換えた熱海市の感染者数は9月16日の時点で106・6人。浜松市の23・4人、伊東市の21・6人を上回り、県内でもっとも多いことを明らかにした。

越村修副議長

越村修氏は「コロナが市内経済へ与えた影響」を質し、立見修司観光建設部次長が、感染拡大に伴う外出自粛で3〜8月に熱海市内のホテルや旅館などを利用した宿泊者は、去年の同じ期間に比べて100万人減少し、市内経済の機会喪失額は350億円規模が予想される、と答弁した。

稲村千尋市議

稲村千尋氏は「これまでコロナ対策に投じた予算」を質し、小林太経済企画部次長が総額45億2895万9千万円。内訳は国が84・9%、県が4・0%、市財源が10・7%などと説明した。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
  2. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  3. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  4. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
ページ上部へ戻る