来年4月の小学校入学者は約150人 熱海市「就学時健康診断」スタート

来年4月に熱海市内の小学校に入学する幼児を対象にした「就学時健康診断」が始まり、市内の幼稚園、保健所、こども園に通っている約150組の親子が、内科、歯科、視力、聴力の健康診断や通学帽子のサイズ測定などを受けている。
学校健康保険法に基づいて熱海市教育委員会が毎年実施しているもので、子どもが元気に学校に通うための第一歩。今年は9月30日に第一小・伊豆山小・泉小の各通学区、10月1日は第二小・桃山小・初島小の通学区の子供たちが、いきいきプラザで健康診断受けた。多賀小学区は10月8日に実施する。内科・歯科健診は経験がある子供たちも、視力や聴力検査は初めて。小学校入学の期待と緊張が表情に入り混じる。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-7

    【お悔やみ】岡田カズ子さん(熱海市網代)12月5日死去

    岡田カズ子さん(おかだ・かずこ)12月5日死去、80歳。熱海市網代412。出棺8日午後2時、JAホー…
  2. 2021-12-6

    熱海梅園もみじまつりの人出3万2259人 前年比32%増

    熱海市観光協会は12月6日、「熱海梅園もみじまつり」(11月13日~12月5日)の人出をまと…
  3. 2021-12-6

    熱海土石流で熱海署、殺人容疑の告訴状受理 未必の故意捜査へ

    熱海市伊豆山で26人が死亡、1人が行方不明になっている土石流災害で、静岡県警熱海署は12月6日、土石…
  4. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
ページ上部へ戻る