優れた食品衛生施設 熱海市の旅館「大成館」 厚生労働大臣表彰を受賞

熱海市下多賀の旅館「大成館」(駒嶺洋社長)が、食品衛生優良施設として今年度の厚生労働大臣表彰を受賞した。11月16日、駒嶺社長が熱海食品衛生協会の森田金清会長とともに市役所を訪れ、齋藤栄市長に受賞を報告した。
厚労省は他の模範となる優良な食品衛生施設を毎年表彰している。今年度は全国108件、静岡県内では2件が選ばれた。表彰式は例年、東京・明治座で行われるが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため中止となり、今月11日に静岡市の中島屋グランドホテルで開かれた静岡県食品衛生大会で伝達された。

駒嶺社長は「大変栄誉なこと。昔は刺身、生物だけ気をつければ良かったが、ノロ、新型コロナが出て新たな対応が必要になった。これからもお客さまに喜ばれる施設を目指し、食の安全・安心に努めていく」と話した。
市長は「熱海の食の評価がさらに高まった。駒嶺社長が(自身の旅館ばかりでなく)食品衛生協会会長(2011年〜16年)、指導員として長年にわたって食品衛生の普及向上に尽力されたことも評価されたのだと思う」と祝福した。
(熱海ネット新聞)

厚生労働大臣表彰・食品衛生優良施設https://www.mhlw.go.jp/content/11131500/000681251.pdf

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-2

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 1人は県内陽性者の濃厚接触者

    静岡県は12月2日、熱海市で新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1人は高齢者男…
  2. 2020-12-2

    コロナ対策に活用して 熱海市に消毒液寄贈 熱海南ロータリークラブ

    熱海南ロータリークラブの岸秀和会長と大舘節生幹事は12月2日、熱海市役所を訪れ、創立60周…
  3. 2020-12-2

    師走の熱海市 日本最速で春景色 日本一美しい通学路、さくら満開

    県立熱海高校の通学路を兼ねて新たな観光名所にしようと熱海市が15年かけて整備した「さくらの…
  4. 2020-12-1

    熱海市の高齢者がコロナ感染 感染経路は調査中 市46例目

    静岡県は12月1日、熱海市に住む高齢者(65歳以上)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。…
ページ上部へ戻る