年末の飲酒運転・暴力追放訴え、12団体200人がパレード 熱海市民安全大会

年末の交通安全県民運動が始まった12月15日、熱海市は渚町の渚小公園で市民安全大会を開いた。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を例年の半分以下に縮小して行い、12団体200人が参加した。式典では齋藤栄市長、竹部隆市議会議長、本間章浩熱海署長らがそれぞれあいさつ、石井倭雄町内会長連合会長が「安心・安全で住みよいまち熱海の実現」を盛り込んだ大会宣言を読み上げた。

式典終了後、出席者は「飲酒運転根絶」「地域ぐるみで暴力追放」などと書かれたプラカードを掲げ、静岡県警音楽隊の演奏に合わせて市内をパレード。飲酒運転の撲滅や暴力団の追放などを誓い、「安全・安心で住みよいまち熱海」の実現を目指すことを確認した。熱海のご当地ヒーロー「ラインアスロック」も先頭に立って行進、「互いに支えあう 安全・安心なまちづくり」を訴えた。
(熱海ネット新聞)
■大会宣言 飲酒運転はしない、させない、飲ませない。暴力団を恐れない、お金を出さない、利用しない。安心・安全で住みよいまち熱海の実現に向けてまい進する。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-3-1

    女子ゴルフの渡邉彩香さんが結婚 お相手は埼玉栄高同級生の柔道家

    熱海市出身の女子ゴルファー•渡邉彩香さん(27=大東建託)が3月1日、結婚を発表した。お相手は埼玉…
  2. 2021-3-1

    序ノ口優勝の熱海富士、序二段西48枚目 大相撲春場所番付 3月14日初日

    日本相撲協会は3月1日、大相撲春場所(14日初日、東京両国国技館)の新番付を発表した。初場所で序ノ…
  3. 2021-3-1

    満開の大寒桜、ひっそりとライトアップ 熱海市の渚親水公園市営駐車場

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を控える動きが続く中、熱海市の渚親水公園市営駐車場で大寒桜(…
  4. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
ページ上部へ戻る