文豪坪内逍遥が愛した窓辺の春景色 双柿舎のあたみ桜が見頃に

明治の文豪「坪内逍遙」の熱海の住居「双柿舎(そうししゃ)」であたみ桜が見頃に近づいた。庭に樹齢300余年と言われる柿の大樹が2本あったことから、逍遥の友人・会津八一が「双柿舎」と名付けたが、あたみ桜や紅白の梅も植栽されており、縁側の格子窓の間から見る春景色も趣がある。熱海市の文化施設。開館は毎週日曜日で、今週の日曜からもっとも綺麗な時期を迎える。市内では、あたみ桜が各所で見頃に入っている。
(熱海ネット新聞)
写真は1月17日(日)に撮影
■市内のあたみ桜の開花本数と開花度数
・糸川沿い(57本中57本)1・83
・市役所前花広場(1本中1本)2・00
・海浜公園(11本中11本)2・29
・サンレモ公園(5本中5本)1・70
・釜鳴屋平七像(2本中2本)0・50
・梅園前市道(23本中23本)7・35
・渚小公園(15本中14本)0・93
・渚デッキ(17本中14本)0・68
・伊豆山国道交番前(4本中4本)10・00
(1月21日現在)

住所/熱海市水口町11-17
開館/毎週日曜日 10:00~16:00
料金/無料
問合せ 双柿舎0557-81-2232(日曜日のみ)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-3-1

    女子ゴルフの渡邉彩香さんが結婚 お相手は埼玉栄高同級生の柔道家

    熱海市出身の女子ゴルファー•渡邉彩香さん(27=大東建託)が3月1日、結婚を発表した。お相手は埼玉…
  2. 2021-3-1

    序ノ口優勝の熱海富士、序二段西48枚目 大相撲春場所番付 3月14日初日

    日本相撲協会は3月1日、大相撲春場所(14日初日、東京両国国技館)の新番付を発表した。初場所で序ノ…
  3. 2021-3-1

    満開の大寒桜、ひっそりとライトアップ 熱海市の渚親水公園市営駐車場

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を控える動きが続く中、熱海市の渚親水公園市営駐車場で大寒桜(…
  4. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
ページ上部へ戻る