熱海市、中小事業者に2度目の給付金10万円 1月か12月の売上半減が条件

熱海市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で売り上げが大幅に減少した中小事業者に対し、1事業者につき10万円の応援給付金を支給する。1月25日開いた市議会全員協議会で市が専決処分する方針を示し、了承された。
2月に申請の受け付けを始め、予算は2億円。給付金は、昨年5〜7月に実施した給付金と同じ内容で2回目。市内に店舗や事業所があり、昨年12月か、今年1月の売上高が前年同月比で50%以上減少していることなどが条件。前回は休業要請した宿泊施設、観光施設、飲食店を除く732事業者に給付したが、今回は対象が増えることから2000事業者を想定している。齋藤栄市長は「スピード感を持って、困っている事業者をできるだけ幅広く支援したい」と述べた。

熱海商工会議所、熱海ホテル旅館協同組合」連合会、熱海市観光協会の経済3団体は今月20日、市内経済は「瀕死(ひんし)の状態、この状態が続けば1カ月には潰れる事業所が出てくる」などとして、支援金の給付を要望していた。
また3団体が要望した小規模事業者への家賃補助制度の再実施について は、国や県の施策を見極めながら検討するとした。
新型コロナのワクチン接種について、市は市内の複数の病院での個別接種と、公共施設などを使った集団接種をする。訪問診療を受けている人は医師が訪問して接種できる環境を整えるという。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-3-1

    女子ゴルフの渡邉彩香さんが結婚 お相手は埼玉栄高同級生の柔道家

    熱海市出身の女子ゴルファー•渡邉彩香さん(27=大東建託)が3月1日、結婚を発表した。お相手は埼玉…
  2. 2021-3-1

    序ノ口優勝の熱海富士、序二段西48枚目 大相撲春場所番付 3月14日初日

    日本相撲協会は3月1日、大相撲春場所(14日初日、東京両国国技館)の新番付を発表した。初場所で序ノ…
  3. 2021-3-1

    満開の大寒桜、ひっそりとライトアップ 熱海市の渚親水公園市営駐車場

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を控える動きが続く中、熱海市の渚親水公園市営駐車場で大寒桜(…
  4. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
ページ上部へ戻る