熱海サンビーチなど市内3海水浴場 一転開設中止 土砂災害で困難と判断

熱海市は7月13日、熱海サンビーチ、長浜海水浴場、網代温泉海水浴場の市内3海水浴場の開設を中止すると発表した。今月3日に伊豆山地区で発生した土石流災害で安否不明者の救助、捜索が続いていることなどを受けて対応を協議し、7月17日から8月29日までの全期間の中止を決めた。
開設すれば、県内外から多くの海水浴客が訪れると予想され、安心・安全な運営が難しいと判断。またビーチに隣接する東駐車場、和田浜駐車場、長浜海浜公園駐車場など市内主要駐車場が土砂災害に伴う各地の消防、自衛隊、警察などの救急車両に使用されており、一般車を迎え入れるのは難しいと判断した。
一方、来客が避けられないなどとして、海水浴場を未開設にしたうえで水難防止に備え、監視員を配置することにより、警備を強化する方針。
また熱海サンビーチの開設中止に伴い、熱海市観光協会は同日、海上アスレチック「ウォーターパーク」の開設中止を決めた。当初の予定では海水浴場開設に合わせ、7月17日から8月29日まで開催を予定していた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-1

    萌える紅葉 熱海の紅葉狩り名所、MOA美術館「茶の庭」

    (さらに…)…
  2. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  3. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
  4. 2021-11-30

    義援金 支援金の総額18億5000万円に 熱海土石流

    今年7月3日に発生した熱海市伊豆山の大規模土石流で、市は11月30日、同日現在で全国から寄せられた義…
ページ上部へ戻る