伊豆山の復興願い、10月19日に御鳳輦渡御 今宮神社厄年奉賛会

今宮神社の例大祭(10月19、20日)で今年度の御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「今宮叶會(かなえかい)」の大武利弘会長ら役員5人がこのほど、泉明寺みずほ宮司とともに市役所を訪問。齋藤栄市長に趣意書を手渡し、意気込みを語った。
今年の例大祭は、新型コロナウイルス感染拡大防止と伊豆山地区の土石流災害に配慮して規模を縮小して斎行する。これに伴い、御鳳輦の神輿渡御も2年連続で中止が検討されたが、コロナの緊急事態宣言が解除されたことから、栄町公民館から神社までの約250メートルに限定して担ぎ、掛け声は自粛することなどを説明した。
大武会長は「地域の商売繁盛、家内安全ばかりでなく、今年は土石流で被災した伊豆山地区の早期復興が叶うように願ってご奉仕する。一生に一度の厄払い。持てる力を出し切り、粛々とやり遂げたい」と話し、市長は「コロナと未曾有の災害が重なり、制約や苦労も多いと思うが、成功を祈っている」と激励した。
19日の神輿渡御は、伊豆山、来宮神社神社の御鳳輦奉仕者も協力して実施し、伊豆山地区の1日も早い復興を祈願する。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-10-26

    熱海梅園で「梅」開花 今季も日本最速 一番咲きは白の冬至梅

    日本一早咲きの梅の名所で知られる熱海梅園で10月25日、今シーズン最初の花を咲かせた。韓国庭園横の冬…
  2. 2021-10-26

    【お悔やみ】小山久子さん(熱海市下多賀)10月25日死去

    山久子さん(こやま・ひさこ)10月25日死去、91歳。熱海市下多賀1431の13。通夜27日午後6時…
  3. 2021-10-26

    【お悔やみ】星川洋章さん(熱海市小嵐町)10月22日死去

    星川洋章さん(ほしかわ・ひろあき)10月12日死去、84歳。熱海市小嵐町13の33。告別式26日午後…
  4. 2021-10-25

    公明党の石井啓一幹事長、自民党と合同で熱海駅で街頭演説

    公明党の石井啓一幹事長は10月25日、同党の衆院選比例東海ブロックと静岡6区に立候補した自民党の前職…
ページ上部へ戻る