【文化】春日町の和風別荘「東山荘」 国登録文化財に 熱海市で4件目

国の文化審議会(宮田亮平会長)は11日、熱海市春日町の別荘「東山荘(とうざんそう)」など、新たに199件の建築物を国登録の文化財に登録するよう馳浩文部科学相に答申した。近日中に官報で告示する。市の国登録文化財は、観魚洞隧道(かんぎょどうずいどう)、平井家住宅主屋(ひらいけじゅうたくおもや)、旧南葵(なんき)文庫に続く4件目。
相模湾を望む高低差のある敷地に建つ東山荘は昭和8年に第一銀行頭取だった石井健吾氏が「清水組」(清水建設)に依頼して別荘用に建設した。登録されたのは本館のほか、離れ、別館、茶室、蔵、物置、正門の7棟。本館は全体に木柄が多く、数寄屋を加味した繊細な意匠を基調とし、東面は大きなガラス窓を立て、解放感をもたらせている。
昭和14年に山下汽船(三井商船)初代社長の山下亀三郎が譲り受け、別館などを増築。さらに昭和19年に岡田茂吉氏が取得して蔵を建てた。離れや別館、茶室はそれぞれ異なった趣向の数寄屋風意匠を凝らした建物群となっている。現在は、宗教法人・世界救世教が所有し、研修用などに使っている。近くに旧日向邸がある。

母屋庭 教祖石碑 明主窓1階数寄屋之間居間2 教祖の間IMG_8888ss (3)本館説明 風呂 石畳光明 テーブル タワー

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-22

    26日からワクチン予約開始 申し込み殺到に備え、受付電話を午後8時まで延長 

    熱海市は、65歳以上(約1万7800人)を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種の予約受け付け…
  2. 2021-4-22

    【お悔やみ】下村征夫さん(熱海市西熱海町)4月20日死去

    下村征夫さん(しもむら・いくお)4月20日死去、79歳。熱海市西熱海町2の11の10。通夜23日午…
  3. 2021-4-21

    「プリンス スマート イン 熱海」開業 スマホ完結の“非接触型”ホテル

    プリンスホテルは4月21日、低料金の新ホテル「プリンス スマート イン 熱海」(地上8階…
  4. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
ページ上部へ戻る