【文化】回遊する魚の上でSUP楽しむ、 熱海ビーチクラブが5月定例会

熱海ビーチクラブは8日、熱海サンビーチで5月定例会を開き、子供たちがシーカヤックやシャボンアートに加えてスタンドアップ・パドル・ボード(SUP)の体験会を行った。クラブメンバーの吉田俊雄さん(伊豆ダイビングスクール)がボードの下の海中を撮影すると、スズメダイやホウボウなどが回遊しているのが分かり、子供たちは驚いた表情で熱海の海の環境の素晴らしさを再確認。この日は首都圏などから訪れた家族連れも参加して行われ、様々な水遊びを楽しんだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スズメダイsakana

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-27

    姫の沢公園のスイセン、1万株壊滅 イノシシの“ラッセル掘り” 被害

    熱海市の姫の沢公園内のスイセン園に約1万株植えられているラッパスイセンがイノシシに掘り起こ…
  2. 2020-2-27

    “新型コロナ”配慮、梅まつり1日で終了 熱海市が3月中のイベント中止を発表

    新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、熱海市の齋藤栄市長は2月27日、3月末までに…
  3. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  4. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
ページ上部へ戻る