【市政】中島順一郎職員が帰庁報告 熊本地震支援で

熊本地震の支援のため熊本県嘉島町(かしままち)の静岡県現地支援本部に派遣されていた中島順一郎職員(秘書広報課)の帰庁報告が9日、熱海市役所であった。
現地では住家被害認定調査を行い、全壊、大規模半壊、半壊を判定し、罹災(りさい)証明書の発行を支援した。出発前まで3200棟を同町の税務課職員7人で調査していたが、中島さんと静岡、福島両県の派遣職員の3人がチームを組み、巡回に加わった。中島さんは「到着時には全体の9パーセントしかできていなかった調査を、44パーセントまで進めることができた。何らかの被害を受けている建物が多い中で、耐震改修をした建物は倒れておらず、耐震補強の重要性を改めて理解した」と市長に報告。斉藤栄市長は労をねぎらうとともに、「引き続き現地と情報を交換しながら復興に貢献するとともに、耐震補強の重要性など、現地で得たことを市政に生かしてください」と激励した。
中島さんは4月25日から5月3日まで静岡県の人的支援第2陣(県職員2人、市町18人)として派遣されていた。

13179421_1097998870241726_4360685262919983440_n

toukai

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-4-23

    【熱海の花】春ウララ、海風に揺れる紫と白のフジ棚が見頃 サンレモ公園

    例年、ゴールデンウィークに見ごろを迎えるサンレモ公園(熱海市和田浜南町)のフジが例年より少し…
  2. 2017-4-22

    【編集室】渚町をアートで彩れ! リノベーションの起爆剤に作品展

    熱海市渚町のリノベーション賃貸物件「nagisArt(ナギサート)」で4月21~23日、市内外の…
  3. 2017-4-22

    【イベント】クラシックカー、伊豆半島駆ける 熱海起点にラリー車34台

    全国のクラシックカー愛好者が伊豆半島の山あいや海辺を2日間かけて約240kmのルートをたどる公道…
  4. 2017-4-22

    【イベント】チア全米一 日大三島「ピンキーチェリーズ」、熱海にエール

    高齢者専用マンション「中銀ライフケア」を運営する中銀インテグレーションは4月22日、熱海市の渚親…
ページ上部へ戻る