【観光】色とりどりのバラ、初夏を彩る アカオハーブ&ローズガーデン

3

「熱海ローズフェスティバル」開催中のアカオハーブ&ローズガーデンでバラの花が見ごろを迎えている。園内には約600種4000株が植えられ、赤やピンク、黄、白、オレンジなど色とりどりのバラが彩っている。ガーデン一帯に甘~い香りが漂い、大勢の人が花を眺めたり、スマホに収めたりしている。20日過ぎから最盛期を迎え、7月上旬まで楽しめる。園内では、ラベンダー、クレマチス、ユリ、アガパンサスなども見られる。
またフェスティバル期間中(~7月15日)、世界のバラを愛でる「ガーデナーツアー」や、石鹸やコロンを作る「バラのおしゃれな手作り体験」。「ガーデン・スイーツ祭り」も同時開催され、園内レストラン「ミッレフィオーレ」、オープンカフェ、ガーデン外にあるカフェ「花の妖精」で、チェリーやバラのスイーツを味わえる。

◇アカオハーブ&ローズガーデン
バラとハーブに囲まれた個性溢れる12のガーデンが点在。手付かずの自然環境と錦ヶ浦の尾根と谷が織りなす、独特な地形空間が、壮大な眺望をつくりあげている。四季を通じて花の彩りとショッピング、グルメ、ハーブを活かした体験工房が楽しめる。25万坪の敷地に四季折々の花とが咲く。☎0557-82-1221

トップ2 トップ31 4 2 IMG_4021ssバラIMG_4026ss薔薇の谷 プロポーズGラズ2 ラズベリー1 ばす 入口

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  2. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
  3. 2020-2-26

    渚親水公園の大寒桜が満開 熱海市街、梅から桜に主役が再交代

    季節の変わり目に差し掛かり、三寒四温の影響で熱海市街の大寒桜(おおかんざくら)が一斉に満開…
  4. 2020-2-26

    2月定例会で市長が施政方針 熱海フォーラム規模縮小 図書館抜きで整備

    熱海市議会2月定例会が2月25日、開会した。齋藤栄市長は施政方針演説で、新年度を「熱海2030年ビ…
ページ上部へ戻る