【経済】北陸新幹線の開業影響なし 2015年度の宿泊者数308万人

mado

熱海市は25日、2015年度の市内の宿泊者が入湯税ベースで前年比11万6724人増の308万4025人(前年比3・9%増)だったと発表した。300万人を超えたのは日韓W杯が開催された01年度(301万5千人)以来14年ぶり。09年リーマンショック、11年の東日本大震災で11年には246万人まで落ち込んだが、その後右肩上がりに回復。北陸新幹線の開業や圏央道(神奈川県区間)が開通した15年度も、多くの伊豆の温泉観光市町が宿泊客を減らす中、熱海市は今年2月に発表した2015年(1月~12月)の宿泊者数でも307万6千人(前年比5・2%増)を記録。「ADさんいらっしゃい」や四季ごとにテーマを統一した観光ブランドプロモーション『意外と熱海』が奏功して3・8%の増加。同時にホテル旅館の人手不足に拍車がかかっている。

◇入湯税による年度別宿泊人員(4月~翌年3月)
2001年度 311・9万人
2002年度 298・3万人
2003年度 291・3万人
2004年度 289・6万人
2005年度 291・4万人
2006年度 293・9万人 斉藤市政スタート
2007年度 289・9万人
2008年度 291・4万人
2009年度 281・9万人 リーマンショック
2010年度 262・2万人
2011年度 246・6万人 東日本大震災
2012年度 268・9万人 ADさんいらっしゃい開始
2013年度 287・1万人 観光プロモーション開始
2014年度 296・7万人
2015年度 308・4万人

ヨット

puromo

写真=観光ブランドプロモーション『意外と熱海』より

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
  2. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  3. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  4. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
ページ上部へ戻る