【観光】ド迫力、湯かけまつり神輿パレード 1000樽の「湯」を神輿にバシャ 

4
温泉に感謝を込めて、沿道の人々が盛大に神輿に湯を掛ける第23回「湯かけまつり神輿パレード」が28日夜、熱海市の泉公園で開催され、多くの観光客や地域住民がかけつけた。
湯河原町と熱海市の境を流れる千歳川の上流「藤木川」の不動滝を午後7時に出発した芸妓神輿、宿泊客の女性神輿、湯河原睦会、素鳶、巽連の5基の神輿が、見物客からお湯をかけられながら約2キロを練り歩いた。沿道には温泉の「湯」が入った樽(1000樽、約60トン)が用意され、観客が神輿めがけて威勢よく「湯」をかけた。
午後9時過ぎにフィナーレ会場の泉公園に到着。泉太鼓の演奏や「どっこいそーりゃ」の神輿甚句が響き渡るなか、勇壮な練りがいくつも重なり、まつりは最高潮に達した。
◆湯かけまつり
江戸時代、将軍家や大名家に湯河原の温泉を献上する「献湯神輿」出発の際、道中の安全を祈願してお湯をかけてお祓いする儀式を再現。湯河原町の熊野神社の春の大祭にあたる5月の第4土曜日に「湯かけまつり」として催す。伊豆湯河原温泉観光協会、同旅館組合と湯河原町の湯河原温泉観光協会が合同で開催。

1 2 7 3 5 6

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-5

    小池知事「都民は他県への移動遠慮を」静岡県「見えない感染者」警戒

    東京都で新型コロナウイルスの感染者が3日連続で100人を超えたのを受け、小池百合子知事は7月4日、…
  2. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  3. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  4. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
ページ上部へ戻る