【ゴルフ】強風で最終R中止、渡邉彩香は16位 表純子が優勝

◇リゾートトラストレディース最終日(29日・徳島グランディ鳴門GC36=パー72)
強風で最終ラウンドが競技途中で中止となり、第2ラウンドを終えて単独首位だった表純子(42)が通算9アンダーで今季初優勝となった。ツアー通算5勝目。優勝賞金1080万円(日程短縮のため75%に減額)を獲得した。1打差の2位に成田美寿々、佐伯三貴、菊地絵理香。渡邉彩香(22)=大東建託=は16位となり、賞金66万8000円を加算した。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-10

    網代温泉海水浴場 お盆休みの「密」避け、夏楽しむ 隠れた人気スポット

    熱海市にある3つの海水浴場の一つ、網代温泉水浴場でも8月9日、混雑のピークを迎えた。網代温泉が隆盛…
  2. 2020-8-10

    長浜ビーチに若者らが続々、ピーク突入 8月12日にお盆恒例の花火大会

    お盆休みを迎え、熱海市上多賀の長浜海水浴場でも8月9日、首都圏などの若者を中心に混雑が始まった。今…
  3. 2020-8-10

    熱海サンビーチ、今年一番の混雑 入場制限に備え「五輪対策専門家」配備

    熱海サンビーチで8月9日、今年一番の人出を記録した。今夏はコロナの感染予防のため、熱海市は…
  4. 2020-8-10

    熱海市上宿町で住宅兼会社の火災 1時間後に鎮火、けが人はなし

    12月9日午前3時25分ごろ、熱海市上宿町の三ツ星工業で住宅兼会社の一部を焼く火災があり、約1時間…
ページ上部へ戻る