【観光】ジャカフェス待てない、「青紫の花」目当てに観光客が続々

1
今月11日から始まる「ジャカランダ・フェスティバル」を前に「あの青紫の花」をいち早く見ようと、首都圏などから観光客が続々訪れている。世界三大花木の1つ「ジャカランダ」が熱海にあるとメディアで情報が伝わり、人気が急上昇している。
熱海市と市観光協会は6月11日から26日までジャカランダをアピールする「ATAMIジャカランダ・フェスティバル2016」を初開催する。11日の開幕式は「ジャカランダ遊歩道」の整備にも尽力した篤志家の大塚実大塚商会名誉会長も参列して行われ、ジャカランダの植栽がカスカイス市(ポルトガル)と姉妹都市提携したのを記念して始まったことから、ポルトガルの民俗歌謡「ファド」のコンサートが催される。

2 3 4 IMG_5951ss2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  2. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
  3. 2018-12-14

    あすマリンスパあたみで陸前高田応援イベント「TAKATA-FESTA」

    あす12月15日、熱海市のマリンスパあたみで陸前高田応援イベント「TAKATA-FESTA(タカタフ…
  4. 2018-12-13

    “山田治雄”健康松花堂弁当、公開講座が満員 「釜つる」料理長 内山栄二さん

    静岡県の「健康長寿・食と健康」公開講座がこのほど、熱海市役所いきいきプラザで開かれ、ふじのく…
ページ上部へ戻る