【市政】「最初にPFI方式ありき」当局方針に議会が反発、熱海フォーラム整備事業

熱海市議会は10日、6月定例会の第2回議会運営委員会を開き、熱海読み聞かせの会(諏訪村京子代表)から出されていた「仮称・熱海フォーラムに入る新しい図書館に関する請願」(同フォーラムに入る図書館を、PRI方手法による民営ではなく市直営とし、図書館協議会や市民を交えた検討委員会を設置する内容)を公共施設整備等特別委員会(稲村千尋委員長、8人)に付託し、集中審議することを決めた。最終本会議で採択される可能性もあり、波乱の展開が予想される。
斉藤栄市長は6月定例会終了後に旧岡本ホテル跡地に市民ホールや図書館などの複合施設を整備する「熱海フォーラム整備事業」のPFI方式(民間活用による公共施設の整備)採用を決定し、内容の公表や事業者募集要項を発表する予定だが、議会側は「最初にPFI方式ありき」の当局の方針に疑問を呈し、「市直営も含め、議論が尽くされていない」と反発。16日、17日に行われる一般質問でも、「熱海フォーラム整備事業」への質問が集中している。請願が採択されても、決定権はないが、予算の承認には議会の承認が必要で今後の熱海フォーラム整備事業に影響を及ぼす懸念がある。
◆一般質問の割り振り時間 【16日】自由民主党議員団=稲村千尋(10:00)、竹部隆(10:45)、田中秀宝(11:50)、川口健氏(13:35)。【17日】熱海進政会議員団=小森高正(10:00)、和田翔平(10:45)、山田治雄氏(11:50)、公明党=米山秀夫氏(13:35)、日本共産党=井沢共一氏(14:20)、あたみ絆の会=越村修氏(15:25)、女性と市政をつなぐ会=泉明寺みずほ氏(16:10)
◆斉藤栄市長 熱海フォーラム整備事業については、本定例会でしっかり説明し、議員の皆様と議論をさせていただきたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-5

    小池知事「都民は他県への移動遠慮を」静岡県「見えない感染者」警戒

  2. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

  3. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

  4. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

ページ上部へ戻る