【編集室】芭蕉ゆかりのピンクの野草、ネジバナ ジャカランダ遊歩道で発見

IMG_6699ss2

観光客でにぎわうジャカランダ遊歩道で、ラン科の野草「ネジバナ」がひっそりと可憐なピンクの花を咲かせている。花がらせん状にねじれて咲く様子から名付けられた。「モジズリ」とも呼ばれ、梅雨の時季に小さな花を付ける。ねじれ模様に染めた布の忍捩摺(しのぶもじずり)に例えた「モジズリ」の別名もある。
古今集には〈陸奥のしのぶもぢずり誰ゆゑに乱れむと思ふ我ならなくに〉の歌がある。〈しのぶもぢずり(忍捩摺)〉は信夫郡(福島県)の名産で、石に草木をこすりつけ、布にその色を移した染物。福島競馬場近くの文知摺観音には文字摺石という石があり、あの松尾芭蕉も「おくのほそ道」の紀行で訪ね、〈早苗とる手もとや昔しのぶ摺〉の句を詠んだ。同観音は筆者の故郷に近く、小学生のころに訪れた遠い記憶がよみがえった。

IMG_6701ss2IMG_6710ss2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-10-26

    熱海梅園で「梅」開花 今季も日本最速 一番咲きは白の冬至梅

    日本一早咲きの梅の名所で知られる熱海梅園で10月25日、今シーズン最初の花を咲かせた。韓国庭園横の冬…
  2. 2021-10-26

    【お悔やみ】小山久子さん(熱海市下多賀)10月25日死去

    山久子さん(こやま・ひさこ)10月25日死去、91歳。熱海市下多賀1431の13。通夜27日午後6時…
  3. 2021-10-26

    【お悔やみ】星川洋章さん(熱海市小嵐町)10月22日死去

    星川洋章さん(ほしかわ・ひろあき)10月12日死去、84歳。熱海市小嵐町13の33。告別式26日午後…
  4. 2021-10-25

    公明党の石井啓一幹事長、自民党と合同で熱海駅で街頭演説

    公明党の石井啓一幹事長は10月25日、同党の衆院選比例東海ブロックと静岡6区に立候補した自民党の前職…
ページ上部へ戻る