【編集室】熱海土産、青紫色のクッキー「ジャカランダのさんぽ道」が人気

ジャカランダのさんぽ道
「ATAMIジャカランダ・フェスティバル2016」開催中のジャカランダ遊歩道で「A―PLUS」(熱海ブランド)認定商品の焼き菓子「ジャカランダのさんぽ道(熱海バッハマン)」が人気だ。訪れた観光客が世界三大花木の青紫のお菓子をお土産に買い求めている。バターを100%使用したサクサクのクッキーで自然なムラサキイモの味が食べた後もふんわりと広がると評判を呼んでいる。
遊歩道では、土曜と日曜にバッハマンとともに熱海のお茶の老舗「海苔(のり)勝」の水だし冷茶のサービスや熱海グルメ蒲鉾工房「山田屋水産」、熱海社交業組合の出店、足湯のサービスもあり、観光客らをもてなしている。ジャカランダは今、最高の見ごろに入り、近隣市町からも花見団体が訪れている。

海苔茶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_6541ss (1)

IMG_6568ss

IMG_6547ss

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    秋の夜空に3千発 4連休最終日、熱海秋季海上花火大会 ホテルは満室

    秋の4連休最終日の9月22日、熱海湾で熱海海上花火大会の秋季シリーズが開幕した。台風12号…
  2. 2020-9-23

    イベント緩和 南熱海ロングビーチガールズ、長浜特設市でフラダンス披露 

    熱海市上多賀の長浜海浜公園・うみみえ~る長浜で9月22日、地元のフラグループ「南熱海ロング…
  3. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  4. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
ページ上部へ戻る