【ゴルフ】渡邉彩香が復調、7位浮上 基礎からのスイング見直し成功

◇ニチレイレディース第2日(18日・千葉袖ヶ浦CC新袖=パー72)
アマチュアの勝みなみ(鹿児島高3年)がボギーなしの5バーディーで回り、通算10アンダーで単独首位に立った。1打差の2位にペ・ヒギョン、8アンダーの3位に3連覇を狙う申ジエ、7アンダーの4位にイ・ボミら韓国勢。渡邉彩香(22)=大東建託=も復調し、5バーディー、3ボギーと出入りの激しいながらも、3アンダーの9位からス7位に順位を上げた。

確かな手応えをつかんだ大会2日目となった。「先週の試合ではたまたま上位でプレーできましたが、とても優勝を狙えるような状態ではなかったんです。それで今週は火曜日からコースに入って、もう一度基礎の練習からやり直しました」。
渡邉の言う基礎とはフェードボールを打つ動きのこと。連戦の中で、少しずつスイングが狂っていたとのこと。ドライバーはフェードの打ち方で、アプローチショットはボールをつかまえる動きでスウィングしていた。これが良くなかった。ドライバーでもアプローチでも左右両方のミスが出るようになってしまった。それを自分の持ち球であるフェードの打ち方を徹底することで、基礎からスイングを見直した。この日はやっとショットの感覚が良かった時に戻ったと言う。明日の最終日は久々のビッグスコアの予感がする。
(文と写真=LPGA)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    菅内閣、国土交通副大臣に岩井茂樹氏 内閣府副大臣と復興副大臣を兼務

    政府は9月18日の閣議で、菅内閣発足に伴う副大臣と政務官の人事を決めた。副大臣人事では、国土交通副…
  2. 2020-9-18

    熱海市民向け宿泊プラン 神奈川・静岡県民も対象に 宿泊5千円補助

    川口健市議 熱海市は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済対策として独自に実施していた…
  3. 2020-9-18

    熱海市のコロナ感染者比率県内トップ 人口10万人に置き換えと106人

    杉山利勝市議 熱海市議会9月定例会の一般質問が9月17日始まり、各議員から新型コロナウイルス…
  4. 2020-9-17

    ホテル「ISHINOYA熱海」オープン 斜面型集合住宅「熱海パサニア」改修

    全国で貸し会議室や宿泊研修ホテルを手がけるティーケーピー(TKP、本社・東京都新宿区)は9…
ページ上部へ戻る