【花情報】日金山染める鮮やかなアジサイ  鮮やかな青、桃、白などの大輪

人
伊豆スカイライン熱海峠インターチェンジの近くにある熱海市の日金山霊園でアジサイがようやく見頃を迎えた。標高740メートルにある日金山では市街に比べ、花の開花期がおよそ1カ月遅い。その分、7月いっぱい楽しめる。園内や道路沿いには鮮やかな青、淡い桃色、山の緑に映える白、紫、水色など約500株のアジサイが咲き誇り、“隠れたアジサイの名所”として人気が高い。
熱海市の富士山ビューポイントとして知られる「芝の広場」も歩いて3、4分の距離にあり、霊峰富士とともに相模湾の眺望も楽しめる。時折、鳥の声が聞こえるだけでゆったりとした時間が流れている。写真愛好家によれば、霧がかかっている時も素晴らしいという。

トップ 水色羽田

白富士アジサイ

6月26日撮影

kiri

昨年7月5日撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-3-3

    標高500mで凛と咲く…姫の沢公園で水仙が見頃 本格的な春の訪れ 

    熱海市の姫の沢公園公園でひときわ目立つ黄色い水仙(スイセン)や鈴蘭(スズラン)のような白い…
  2. 2021-3-3

    熱海市で新たに1人がコロナ感染、高齢でない成人男性 3月3日

    静岡県は3月3日、熱海市に住む高齢でない成人男性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱…
  3. 2021-3-3

    3月9、10日に市議会「一般質問」 副市長2人制やコロナ諸問題で論戦 

    熱海市議会2月定例会は3月9、10日に一般質問を行う。竹部隆議長・橋本一実副議長と高橋幸雄氏を除く…
  4. 2021-3-3

    熱海市長の施政方針 「ピンチをチャンスに変え、反転攻勢に向けた施策」全掲

    熱海市は市議会2月定例会に180億300万円の新年度一般会計当初予算案を上程した。市長は「回復から…
ページ上部へ戻る