【県議会】知事、「日本版DMO」で熱海芸妓PRを明言 藤曲氏の質問に

IMG_7689ss (1)

熱海市選出の藤曲敬宏県議(自民党改革会議)は29日、静岡県議会6月定例会で一般質問を行い、「芸妓文化の振興」を川勝平太知事に迫った。熱海芸妓置屋連合組合の西川千鶴子組合長をはじめ、芸妓衆13人が傍聴席の最前列に陣取って見守る中、2020年東京五輪パラリンピック、2019年ラグビーワールドカップへ向け、県の外国人誘客には「芸妓文化」が重要と訴えた。
「こんな艶やかな傍聴席は初めて」と驚きの表情の知事は「富士山をはじめとする本県の世界レベルの観光資産を前面に打ち出した広報活動を展開していく」と明言。経営の視点で戦略的な観光地づくりを行う「日本版DMO」の候補法人として、今年10月に静岡県観光協会が設置予定の「静岡ツーリズムビューロー(仮称)」に訪日外国人旅行用の窓口を作り、東京発着の県内周遊観光商品に芸妓文化のオプショナルツアーを推進していく考えを示した。
この日の一般質問には105人の支援者が熱海市から駆け付け、知事との論戦を熱心に聞き入った。

IMG_7686ss2

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_7619ss (1)IMG_7623ss

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_7744ssIMG_7734ss (1)全員IMG_7781ss

◆藤曲敬宏県議の芸妓文化振興についての質問
伊豆半島は、古くから東京の奥座敷として多くの文人墨客に愛された場所であり、日本の伝統文化として、私の住む熱海をはじめ、静岡や清水、富士、伊東、下田、伊豆長岡、修善寺といった県内各地で芸妓文化が育まれてきた。しかし、時代の流れとともにこうした芸妓文化を継承することは厳しくなり、現在ではほんの一握りの芸妓さんしか残っていない。
今や静岡市内において最盛期で旧静岡市に約 300人。旧清水市には約 150 人の芸妓衆が活躍していたが、現在10人も残っていない。同様に伊豆長岡で20数人、伊東で26人、修善寺には残念ながらいなくなった。
全国でも屈指の芸者街でもある熱海市においても、最盛期には1000人以上いた芸妓衆もここ数年で200人規模になり、現在ではかろうじて100人を維持するのがやっとという危機的な状況だ。
芸妓文化には、失われつつある日本の伝統美やしきたりが残っており、日本を訪れる多くの海外観光客も、こうした日本の伝統文化を求めて訪れてきている。
川勝知事の故郷である京都市では、現行の法令上、文化財としての指定・登録が困難な無形文化遺産もあることから、無形遺産を守る独自の制度として、平成26年3月に「京都をつなぐ無形文化遺産」を創設し、食文化やきもの文化などと並び、伝統伎芸により おもてなしをする「花街文化」を選定し、京都ブランドのイメージアップや魅力の発信を図っている。
また、国の新しい観光ビジョンにおいても、「文化財の観光資源としての開花」を掲げ、「保存優先」から「一体的な活用」に転換することとしており、地域の伝統文化のプレゼンスは大いに高まっている。
2019年のラグビーワールドカップや2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、おもてなしとしての日本文化の神髄や日本人の精神性を静岡から広く世界に発信していくためにも芸妓文化の振興が必要であると考えるが、県の所見をうかがいたい。

◆再質問では芸妓文化保存を要望
現在、県内では、「静岡市」と「静岡商工会議所」とが連携をして、静岡市内に限って芸妓文化の継承と新人発掘を主たる目的とした、支援組織「静岡 伝統芸能 振興会」を平成24年4月に起ち上げたが、広域の支援体制は一向に見えてこない。
先輩議員の過去の質問の中にも昭和初期、第20代総理大臣となった高橋是清(これきよ)の言葉を引用して「二千円の金をもって待合に行き、宴会をやる。宴会をやれば芸者が来る。芸者が来れば置屋がもうかり、呉服屋がもうかる。呉服屋がもうかれば縫子がもうかる。贅沢な料理が出れば板前の給料が増える。されど二千円貯蓄すれば、二千円は二千円で終わる」と語り、消費の拡大が相乗効果を生むと諭したと―。現在国も中小企業が接待などで使う交際費の非課税枠を広げ接待費の拡充を進めており、宴席自体が消費の拡大に貢献するのは言うまでもない。
国内外の観光客にとって静岡県の魅力的なコンテンツである芸妓文化の保存のために、一刻も早い官民一体となった取り組みを検討して頂きたい。今日はこのために熱海から芸妓置屋連合組合の皆様も傍聴席に駆けつけている。
毎年新年のあいさつで熱海市は芸妓衆とともに知事室を訪れいるので、誰よりもご理解いただけるものと信じている。京都市にできて静岡県にできないことは知事のメンツにかけてないと思う。前向きな検討をお願いしたい。

IMG_7715ss IMG_7636ss (2)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-15

    今年も絶景パノラマ MOA美術館「水晶殿」 色鮮やかなツツジ、美を誇る

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
  2. 2021-4-15

    伊豆山神社例大祭 2年連続で神事だけ 石段下り、神輿渡御は中止

    熱海市の伊豆山神社例大祭の本祭が4月15日午前、同神社で斎行された。新型コロナウイルスの感…
  3. 2021-4-14

    熱海市で今年最高の23•8度 低気圧が通過し、6月上旬並みの気温

    関東や東海は4月14日、低気圧が通過したため、気温が上昇した。気象庁のデータによると、静岡市(駿河…
  4. 2021-4-14

    静岡知事選で自民県連、岩井茂樹参院議員擁立へ 川勝氏との事実上「一騎打ち」

    任期満了に伴う静岡県知事選(6月3日告示、20日投開票)で、独自候補の擁立を目指していた自民党静岡…
ページ上部へ戻る