【花火】又吉「火花」効果でどっと3万人、異例尽くしで開幕

1

熱海海上花火大会の夏季シリーズ第1弾が26日夜、熱海湾であった。熱海人気に加え、花火シーズンに合わせ「ピース」又吉直樹さんの芥川賞受賞作「火花」の動画配信CFがテレビ各局で流れたこともあり、7月の開催では異例の3万人の観衆がどっと押し寄せた。1600席あった有料観覧席も7月では初の完売。親水公園レインボーデッキの飲食売店も打ち上げ前に売り切れとなる店が続出するなど、異例尽くしのスタートとなった。
主催=熱海温泉ホテル旅館協同組合
◆夏季花火日程 7月24日(日)、29日(金)、8月5日(金)、8日(月)、18(木)、21日(日)、26日(金)
動画を見る… IMG_3447

2 3 4 とっぷ客
船2 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
花火打ち上げを待たず、品切れ状態。飲食ブースはうれしい悲鳴
IMG_5620ss2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-6

    熱海梅園もみじまつりの人出3万2259人 前年比32%増

    熱海市観光協会は12月6日、「熱海梅園もみじまつり」(11月13日~12月5日)の人出をまと…
  2. 2021-12-6

    熱海土石流で熱海署、殺人容疑の告訴状受理 未必の故意捜査へ

    熱海市伊豆山で26人が死亡、1人が行方不明になっている土石流災害で、静岡県警熱海署は12月6日、土石…
  3. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
  4. 2021-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 きょう最終日、閉幕惜しみ観光客続々

    11月14日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月5日に全日程を終了し、閉幕する。「日本一遅い紅…
ページ上部へ戻る