【米女子ゴルフ】渡邉彩香のイーグルで決勝進出! 国別対抗戦日本は5位

 ◇米女子ゴルフ・国・地域別対抗戦インターナショナル・クラウン最終日(24日、米イリノイ州リバティービル、メリット・クラブ、パー72)
5チームによる決勝のシングルス戦で日本は渡邉彩香(22)=大東建託=と野村敏京(23)=フリー=が勝ち、2勝2敗で4点を獲得して通算8点の5位だった。宮里美香(26)=NTTぷらら=と鈴木愛(22)=セールスフォース=は敗れた。米国が3勝1敗で6点を獲得し、通算13点で優勝した。2位は通算12点の韓国。
この大会でB組3位の日本は、同3位のタイ、A組3位の中国とのプレーオフに突入。渡邉が1ホール目でイーグルを奪って決勝ラウンド進出を決めた。
◆渡邉彩香は43位 五輪代表大山を逆転
 女子ゴルフの25日付世界ランキングが発表され、野村敏京は前回と同じ22位。渡邉彩香は43位に順位を上げ、リオデジャネイロ五輪代表の大山志保は45位。宮里美香は48位。1位リディア・コ(ニュージーランド)2位ブルック・ヘンダーソン(カナダ)3位朴仁妃(韓国)に変動はなかった

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-12

    熱海市で2人が新たに新型コロナ感染 成人男性と同居家族の高齢者女性

  2. 2020-7-11

    御神女の小川寧子さん、伝統の「神女神楽」を披露 来宮神社例大祭で奉納

  3. 2020-7-10

    来宮神社例大祭 「浦安の舞」公開稽古 コロナ予防で歴代初のデュオ奉納

  4. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

ページ上部へ戻る