【熱海高校】インターハイ「男子420級」出場のヨット部選手、市長を表敬訪問

トップ
来月、和歌山市で開かれるインターハイの「男子420級」に出場する県立熱海高校ヨット部の近藤滋君(3年スキッパー、小嵐中)と内田隆太君(3年クルー、函南東中)が25日、市役所に斉藤栄市長を訪ね、出場のあいさつをした。杉山禎校長、梶原和洋教頭、同部顧問の多々良勇也教諭が同行した。
「2016情熱疾走中国総体(インターハイ)」のセーリング競技は、8月13日から3日間、和歌山セーリングセンター(和歌山市)で開催。同高ヨット部のインターハイ出場は男子では8年ぶり。斉藤市長は「熱海高校ヨット部の活躍は多賀を、熱海市を元気にする。大勢の市民が期待してる。悔いのないレースを」と激励した。
ばっく2
練習
よっと DSCF2010ss
yoyo

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

    熱海市は8月7日、「熱海市の発展のために使ってほしい」と、熱海市にゆかりのある夫妻から現金3000…
  2. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

    石塚周三さん(いしづか・しゅうぞう)8月4日死去、79歳。熱海市泉。通夜8日午後6時。葬儀9日午後…
  3. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

    熱海海上花火大会が開催された8月5日、熱海サンビーチには首都圏などから多くの海水浴客が訪れた。新型…
  4. 2020-8-6

    4カ月遅れて熱海海上花火大会 ライブ配信が奏功 生観覧は例年の約4割

    新型コロナウイルスの影響で4月から中止が続いた熱海海上花火大会が8月5日夜、熱海湾であり、…
ページ上部へ戻る