【熱海梅園】韓国庭園で「韓国の国花」ムクゲが見頃

IMG_1887ss
夏を彩るムクゲが熱海梅園で見頃を迎え、薄紫色の花が来園者を楽しませている。ムクゲは中国やインド原産のアオイ科の落葉低木で、朝に花を開き、夕方には花を閉じてしまうが、花が散っても次々と開花するのが特徴。韓国の国花としても知られ、熱海梅園では韓国庭園を中心に30本ほどが植えられている。お盆の時期まで楽しめるという。
IMG_1951ss (1)
IMG_1888ss
IMG_1875ss
7月27日撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-27

    7月も熱海海上花火大会中止 熱海温泉ホテル旅館協同組合

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、熱海温泉ホテル旅館協同組合は、7月26日(日)、31日(金)に…
  2. 2020-5-26

    熱海市街5カ所の市営駐車場、5月29日夕から封鎖解除 県内の誘客促進

    政府が新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を全国で解除したのを受け、熱海市は5月26日…
  3. 2020-5-26

    緊急事態の全面解除で警戒 首都圏からの観光客が7〜8割の熱海市

    政府は5月25日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が継続中だった北海道と首都圏の東…
  4. 2020-5-26

    熱海の病院職員のコロナ感染 濃厚接触者の外来患者、職員「全員陰性」

    静岡県は5月25日、前日公表した国際医療福祉大学熱海病院の男性職員(三島市)の新型コロナウイルス感…
ページ上部へ戻る