【観光】熱海海上花火に2万7千人、ホテル満杯で伊豆山、網代からも続々

basu
夏季熱海海上花火大会の第2弾が29日夜、熱海湾であった。防波堤の3カ所から打ち上げられた5000発の大輪の花が2万7000人の市民や観光客を魅了した。熱海人気で総収容能力がおよそ8000人強の熱海温泉のホテル・旅館はどこも満杯。伊豆山温泉や網代温泉に宿をとり、チャーターバスで花火観賞に訪れる人が急激に増えている。渚小公園の臨時バス駐車場も両温泉のホテル旅館のシャトル便で大混雑。観光客からは「もっと花火の回数を増やしてほしい、できれば土曜日に」の声が多く聞かれた。花火の波及効果は抜群-。
次回は8月5日に打ち上げられる。
1とっぷ34567

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-24

    早見優さんゆかりの河津桜が満開/熱海市咲見町・医王寺 

    熱海市街のあたみ桜が見頃過ぎに入り、後を追うように熱海市でも河津桜が見頃を迎えた。市内咲見町…
  2. 2019-2-24

    富士山の日、「熱海梅園・早春ウォーク」/熱海まち歩きガイドの会

    民間観光ボランティア「熱海まち歩きガイドの会」(疋田和歌子代表)は2月23日、熱海梅園で「富…
  3. 2019-2-24

    【お悔やみ】山田静夫さん(熱海市和田町)2月22日死去

    山田静夫さん(やまだ・しずお)2月22日死去、87歳。熱海市和田町。通夜25日午後6時。告別式26日…
  4. 2019-2-24

    【お悔やみ】宇田利孝さん(熱海市清水町)2月22日死去

    宇田利孝さん(うだ・としたか)2月22日死去、80歳。熱海市清水町。通夜24日午後6時。告別式25日…
ページ上部へ戻る