【観光】珍しい満月と花火の競演 夏季第5弾に3万2千人

IMG_4625ss
夏季熱海海上花火大会の第5弾が18日、熱海湾で開催された。この夜は満月。しかも午後6時26分に月の輪郭がぼんやりする珍しい「半影月食(はんえいげっしょく)」を迎えた。熱海サンビーチや渚親水公園には、去りゆく夏を惜しむ大勢の市民や観光客が繰り出し、お月見と打ち上げ花火を一緒に観賞した。滅多にない半影月食と花火の競演は希少価値。熱海が誇る夏季海上花火大会も残り2回。次回は21日に開催される。観衆=3万2千人。

月1 月2
IMG_4543pss
IMG_4546pss
IMG_4538ss (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-11-17

    令和2年度の来宮神社厄年奉賛会が始動 熱海芸妓と弁財天の池清掃

    熱海芸妓(げいぎ)が芸能の神様とあがめる来宮弁財天の例祭(11月23日)を前に、令和2年度…
  2. 2019-11-17

    熱海梅園 「もみじまつり」開幕 「日本で最も遅い紅葉」色づき始める

    熱海梅園で11月16日、「もみじまつり」(熱海市観光協会主催)が開幕した。園内にはイロハモ…
  3. 2019-11-17

    【お悔やみ】岩堀秀夫さん(熱海市咲見町)11月16日死去

    岩堀秀夫さん(いわぼり・ひでお)11月16日死去、81歳。熱海市咲見町。ソニック鍼灸接骨院。通夜1…
  4. 2019-11-16

    熱海市代表21選手が決定 11月30日に静岡県市町対抗駅伝

    11月30日に静岡市内で開かれる第20回静岡県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会など主催)の熱海市チー…
ページ上部へ戻る