【社会】大型の台風10号、29日夜から熱海に接近 強い雨風に注意

大型で非常に強い台風10号は28日、日本の南海上を時速30キロメートルで北東へ進んでいて、29日夜から30日にかけて熱海にもっとも近づく。中心の気圧は940ヘクト・パスカルで、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は65メートル。台風が接近に伴い、伊豆では最大風速18メートル、波の高さ5メートルが予想されている。29日夜から30日にかけて予想される雨量は東海地方で120ミリ。気象庁は、今後の気象情報に注意するよう呼びかけている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-1

    日本で唯一無二、梅と桜とモミジのコラボ 熱海梅園の紅葉が最終章

    「日本一遅い紅葉」で知られる熱海梅園で12月1日、380本ある楓(かえで)類が深い赤やオレ…
  2. 2020-12-1

    日本で唯一無二、梅と桜とモミジのコラボ 熱海梅園の紅葉が最終章

    「日本一遅い紅葉」で知られる熱海梅園で12月1日、380本ある楓(かえで)…
  3. 2020-12-1

    熱海市消防職員を暴行の疑いで逮捕 交通トラブルで車のドア蹴る

    熱海署は11月30日、暴行の疑いで熱海市消防署の職員(48)を逮捕した。27日午後11時ごろ、市内…
  4. 2020-11-30

    熱海芸妓に公式マスコットキャラクター誕生! 愛称募集!

    熱海芸妓(げいぎ)の公式キャラクターデザインが誕生した。若い人たちや女性にも芸妓文化に親しみを持っ…
ページ上部へ戻る