【経済】フラ効果、2日間で351人が熱海に宿泊 参加者全体の56% 

アタミ・アロハフェスティバル最終日の4日、渚親水公園イベント広場のステージでは30組334人がステージを飾った。2日間で620人(61組)が参加、うち351人が市内のホテル旅館などに宿泊した。全体のおよそ56%で経済効果も抜群。全国各地でアロハフェスが開かれているが、青い海とヨットハーバーを背に踊れる熱海のアロハフェスティバルは人気が高く、リピーターも多い。動画をお楽しみください。
カイ・フラスタジオ(桑原由香子代表)
動画…曲メレオラナイ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ナー・フラ・オ・ケ・カイ・マル(ジェインクウレイナニ代表)
動画…曲ハワイアン ワーチャント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハウオリ・フラスタジオ三島フラウ((内田聖海代表)
動画…曲カヴィカ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    秋の夜空に3千発 4連休最終日、熱海秋季海上花火大会 ホテルは満室

    秋の4連休最終日の9月22日、熱海湾で熱海海上花火大会の秋季シリーズが開幕した。台風12号…
  2. 2020-9-23

    イベント緩和 南熱海ロングビーチガールズ、長浜特設市でフラダンス披露 

    熱海市上多賀の長浜海浜公園・うみみえ~る長浜で9月22日、地元のフラグループ「南熱海ロング…
  3. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  4. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
ページ上部へ戻る