【県政】「魚市場の復活経験を生かし、青果市場の再興を」 知事が市民にエール

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
知事公聴「平太さんと語ろう」が5日、起雲閣で開かれた。川勝平太知事が県内各地に出向き、県政に活かすため、地域の実情や様々な課題について地域で活躍する人に直接意見交換するもので、熱海市から熱海鮮魚組合の宇田勝理事長、「あたみ子育てコミュニティ・ウォーミー」の安藤真知子代表、株式会社「まちもり」の市来広一郎社長。伊東市からは「青いかば旅行社」の長谷川浩平代表、伊東観光協会女性部会の堀江冨士子部会長、伊東市ボランティア協会の山下静代さんが出席、意見を交換した。
宇田さんは「魚市場で魚祭りを再開させ、2カ月に1回継続開催し、地魚が味わえるマップも作製した。これらの活動の成果で地魚の価値が高まった」と話し、知事は「魚市場の活動をベースに、青果市場も再興させる試み発展させてほしい」とエールを送った。
安藤さんは「子育てサポートの拡大」、市来氏は「建築確認などの規制緩和で特区構想のモデルづくり」を求めた。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-15

    海岸沿いの市営駐車場3カ所、利用制限解除 熱海サンビーチ混雑なく方向転換

    熱海市は8月14日夕から第1親水公園駐車場、第2親水公園駐車場、渚町駐車場の利用制限を解除した。今…
  2. 2020-8-14

    熱海滞在の海水浴客がコロナ感染 8日、9日、10日の3日間利用

    静岡県は8月14日、熱海市内の海水浴場を3日に渡って利用した人が新型コロナウイルスに感染したと発表…
  3. 2020-8-14

    熱海保健所管内の高齢者施設でコロナ感染者 年齢、性別等は不公表

    静岡県は8月14日、熱海保健所管内の入居型介護有料老人ホームの1人が新型コロナウイルスに感染したと…
  4. 2020-8-14

    西部地区22町内会、買い物代行など無料サービス 協力者には時給千円支給

    熱海市の西部地区連合町内会(22町内会)は、高齢者のゴミ出しや交通不便地域の買い物代行など町内の困…
ページ上部へ戻る