【編集室】藤曲県議がホールインワン2つ、かつまた孝明杯Gゴルフ大会

katu2
勝俣たかあき杯グランドゴルフ大会が6日、熱海市・姫の沢公園スポーツ広場であり、市内外から参加した152人が腕を競った。開会式では勝俣孝明衆院議員が「競技を通じて仲間の輪を広げ、健康づくりを」とあいさつ。続いて行われた始球式には勝俣氏、杉山誠一市体育協会会長、藤曲敬宏県議の3氏が臨み、藤曲氏がいきなりホールインワンを決め、大きな拍手が起きた。
競技は8ホールの3ラウンドで行われ、藤曲氏は最終ホールでも再びホールインワン。「何か持っているのかも…」と、誰より本人が驚いた。県議1期目で政務に追われ、趣味のゴルフを封印していたが、「今度はゴルフ場でも…」とグリーン復帰宣言も飛び出した。
主催=熱海市グラウンドゴルフ協会(原喜八郎会長)
katumata1
huji2
huji1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 連結成10周年祝い、参拝客が盛んな拍手

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    さくら彩る糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波おどり

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る