【社寺】御殿稲荷神社で秋祭り 熱海フォーラム事業の推進を祈願

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
熱海市役所の第3庁舎入口に鎮座する「御殿稲荷(いなり)神社」で18日、秋祭があった。雨宮盛克宮司が神事を執り行い、祝詞を奏上したあと、同神社世話人の講元代表・杉崎孝さん、池田重樹新宿町内会長、斉藤栄市長夫妻、藤曲敬宏市議らが玉串を奉てんし、家内安全と熱海市の発展などを祈願した。
斉藤市長は「目の前の岡本ホテル跡地を市が購入できたのは御殿稲荷のお導きだと思っている。このご縁のある土地に図書館とホールを中心とした市民の集う場を一日も早くつくり、市民福祉の向上を図りたい」。藤曲県議は「市が造ろうとしているこの複合施設が何とか一番いい形で地域の、そして市民のためになるよう祈願した」。両氏とも御殿稲荷の神様に、神社から岡本ホテル跡地を見守っていただき、いい方向に導いてほしいと声をそろえた。
◆御殿稲荷(ごてんいなり) 江戸幕府三代将軍・徳川家光は、家康が大湯の温泉で湯治した熱海に湯治御殿を造らせた。その際、御殿の鬼門除けのために京都伏見神社より分祀して建立。昭和38年(1963年)、新宿町御殿稲荷溝の講中や有志により修復。平成24年(2012年)、熱海市役所の建て替えにあわせて講中、新宿町内会が社、棚、石垣を改修して塗り替えた。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-27

    姫の沢公園のスイセン、1万株壊滅 イノシシの“ラッセル掘り” 被害

    熱海市の姫の沢公園内のスイセン園に約1万株植えられているラッパスイセンがイノシシに掘り起こ…
  2. 2020-2-27

    “新型コロナ”配慮、梅まつり1日で終了 熱海市が3月中のイベント中止を発表

    新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、熱海市の齋藤栄市長は2月27日、3月末までに…
  3. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  4. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
ページ上部へ戻る